レディースローン 専業主婦

フクホーなら総量規制対象外?

フクホーは、大阪を中心に関西圏で支持されているキャッシングです。
初めてのキャッシングから追加借入のための利用などに選ばれていますが、フクホーは、総量規制の影響があるキャッシングです。
年収の一定の範囲内での融資となっていますので、高額融資を希望するときは、フクホーで借りれるかどうかの確認が重要になります。

 

総量規制の対象かどうかの見分け方!

 

フクホーが総量規制の影響があると判断できるのは、貸金業法が規制する「貸金業者」だからです。
ホームページで確認すると分かりますが、「日本貸金業協会会員第001391号」という企業番号が表示されています。
総量規制は、貸金業法に盛り込まれている仕組みの1つですので、日本貸金業協会の会員であるフクホーが規制の影響を受けていることが分かります。
また、貸金業法が規制していない銀行が総量規制対象外となりますが、簡単に「銀行以外は総量規制の対象」と考えてしまうのもいいと思います。

 

フクホーで借りれる限度額

 

フクホーのキャッシングは総量規制の影響がありますので、フクホーで借りれる限度額は「年収の3分の1以下」となります。
たとえば、毎月10万円のアルバイト収入があるなら、年収120万円の3分の1、40万円が法律上の上限となります。
貸金業法の規制を超える融資はできませんので、自分の年収の3分の1を超える希望額のときは、銀行のキャッシングを選ぶようにしましょう。

 

フクホーで収入証明が必要になるのは?

 

フクホーで収入証明が必要になるときは、総量規制と同様、貸金業法で決められています。
50万円を超える融資をするとき、他社の借入額との合計が100万円を超えるときは、収入証明書をもとに返済能力を調査しなければならないこととなっています。
収入証明の用意に時間がかかりそうなときは、総量規制対象外の銀行のサービスを選ぶこともできます。
フクホーは大変人気のあるキャッシング会社ですが、できるだけ自分に合ったサービスを選ぶようにしましょう。