レディースローン 専業主婦

楽天ローンなら専業主婦の申込みもOK!

専業主婦がレディースローンの申込みを考えているなら、総量規制の基本を理解しておく必要があります。
楽天ローンのような総量規制対象外を選ばないと、必ず審査に落ちてしまうからです。
総量規制は、法律によって融資の上限額を決めているもので、総量規制対象のローンは、必ずこの基準を守らなければなりません。
専業主婦には、本人名義の収入がありませんので、総量規制対象外カードローンの中から選ぶことになります。
楽天ローンをはじめとする総量規制対象外の見分け方について、確認しておくようにしましょう。

 

総量規制対象外のレディースローンとは?

 

総量規制対象外かどうかは、簡単には、銀行が提供するレディースローンかどうかで見分けます。
総量規制は、貸金業法という法律にある規制ですので、貸金業法の規制を受けている

  • 消費者金融
  • 信販会社
  • クレジットカード会社

などが対象となっています。
銀行は、貸金業法とは関係のない業種になりますので、必然的に総量規制対象外のレディースローンということになります。

 

専業主婦が利用できるレディースローンとは?

 

銀行のカードローンが総量規制対象外であることを説明しましたが、総量規制対象外のすべてが専業主婦に融資をしているわけではありません。
専業主婦にも融資している総量規制対象外は、楽天ローンをはじめ、バンクイックやみずほ銀行カードローンなどの一部の銀行になります。
専業主婦が利用できるレディースローンは限られていますが、旦那の同意や保証人などは必要ありません。
それぞれのローンの特徴について確認し、自分に合ったレディースローンを見つけるようにしてください。

 

楽天ローンで専業主婦が即日融資を受けられるか?

 

「楽天のレディースローンで専業主婦が即日融資!」という点を期待してるかもしれませんが、残念ながら楽天での即日融資は難しくなります。
とても人気があり、迅速な審査が受けられますが、カードの受取りが郵送となっている点に注意が必要です。
即日融資が必要な専業主婦は、自動契約機があるレディースローンを選ぶ必要があります。

 

金融機関のホームページから申込み、カードの限度額が決まったら、自動契約機でカードが受け取れます。
楽天ローンには、自動契約機が用意されていませんが、バンクイックや三井住友銀行カードローンなら即日融資も可能です。
それぞれのローンの特徴について確認し、適切なレディースローンを選ぶようにしましょう。