レディースローン 専業主婦

使っているうちに愛着がわくのがプレゼントではいいんですよね〜

本気で嬉しかったかどうかは解らないが‥
実用的なものが好きな私は、もらったときは嬉しくなくても使っているうちに愛着がわいて、後から嬉しかったと思うことがある。

 

中学生の頃、兄が修学旅行で東京ディズニーランドへ行って、お土産にミッキーマウスのスプーンを買ってきた。
スプーンなんて沢山あるし、使わないわと思っていたが、いつしか、カレーを食べるときも、アイスクリームやヨーグルトを食べるときも何を食べるにもちょうどいい大きさだということに気づき愛用するようになっていた。

 

高校時代には友人から誕生日にマグカップをもらった。
これまた、コップなんて沢山あるわと思っていたが、ジュースやコーヒー牛乳やなんでもこのマグカップを使うようになっていた。口当たりがちょうどいいのだ。

 

プレゼントというのは贈るほうも悩むだろうが、もらっても悩んでしまうものもたまにある。
しかし案外、使っていると愛着がわいて来る物なんだと思う。