レディースローン 専業主婦

主婦が利用できるレディースローン

主婦だからといって、すべてのレディースローンが利用できるというものではありません。
カードローンは、「どこに申し込むべきか?」という点が重要になりますので、自分に合ったサービスを選ぶ必要があります。
専業主婦とパート主婦とでは、選ぶべきレディースローンが異なりますので、ここで確認しておくことをおすすめします。

 

専業主婦がレディースローンを利用するなら!

 

専業主婦がローンを組むときは、銀行のサービスの中から選ぶ必要があります。
消費者金融のレディースローンでは、総量規制の影響があり、必ず審査に落ちてしまうからです。
バンクイックや三井住友銀行カードローンなどの利用が可能ですので、いずれかのサービスを選んでみてはいかがでしょうか。

 

パート収入があるなら!

 

また、アルバイトやパートをしている主婦の場合は、プロミスやアコムのような消費者金融の利用も可能です。
「年収の3分の1まで」という制約はありますが、融資を受けるまでのスピードが早い点に魅力があります。

 

収入証明書なしで借りたいなら!

 

最後に、収入証明書なしでレディースローンを利用したいなら、基本的には、銀行カードローンを選びます。
消費者金融のレディースローンでは、希望額が50万円を超えるときに源泉徴収票などが必要になります。
源泉徴収票や納税証明書などの用意が難しいときは、レイクやバンクイックのレディースローンを選んでみてはいかがでしょうか。